サイトタイトルサイトタイトル
会社概要

会社概要

モリカメラ本店の外観の様子

モリカメラは昭和45年創業の愛媛県松山市に本店を持つデジタルに強いカメラ屋です。今では、本店を始め、山越店、伊予店、久米店、三津店の4つの支店を抱えております。

松山市は「日本書紀」にも登場する日本最古の温泉である道後温泉や、日本三大平山城にも数えられる松山城に加え、昔から正岡子規などの多くの文人や俳人を輩出し、また、司馬遼太郎の「坂の上の雲」、夏目漱石の「坊っちゃん」といた小説の舞台にもなり、文化的土壌の豊かな街です。

当店では、そうした文化に根差した街のデジタルに強い写真屋さんとして、写真のプリントのほか、フォトブックやシャッフルプリントなど、いろいろなサービスを展開しています。もちろん、昔からのフイルムの現像やプリントも可能です。

また、ダビングサービスでは、8mmからDVD・ブルーレイまで取り扱っており、幅広いサービスを行っております。

本店にはスタジオアラジンを併設しており、お子様の成長の記録やご家族の記念など、お気軽にご利用頂けるようにしております。

担当者からご挨拶

ダビング担当者

本店店長:杉本優

始めまして、本店店長の杉本と申します。常に、お客様のお気持ちを形にする…ということを第一に、作業に当たっています。お客様のご希望に添って細かな編集なども可能ですし、また、カビや痛みのあるテープについても、取り扱っております。

さらには、現在仮に取り扱ってはいないとしても、お客様からのお問い合わせを通して、取り扱えるメディアが増えていった…と言う経緯もございます。ですので、ぜひどんなことでも、お問い合わせいただき、ご相談いただければ幸いです。

お電話いただければ、わたくしが直接、お話させていただき、相談にものらさせていただければと思います。


本店副店長:田村真一

始めまして、本店副店長の田村と申します。わたくしどもは、常にお客様の思いを形にしたいという気持ちのもと、日夜技術の向上に努めてまいりました。

思い起こしますと、わたくしがモリカメラに勤めだしたころは、まだまだ外部の業者に頼りきりで、自分たちでは簡易な作業しか出来ませんでしたが、今となっては、ほとんどの作業を自社処理で行えるようになっております。その強みを生かし、お客様の細かなご要望も実際にお気持ちをお伺いしながら、承ることも可能です。

日常の写真・カメラ店の業務をこなしながらの作業となりますが、その分、お客様との距離を意識し、常にお客様と近しい関係を保ちたいと願っております。今後とも、ご要望などお気軽にお伝えください。

女性スタッフも在中

また、弊社では、女性もダビング担当のスタッフとして活躍しており、アナログでの作業やデジタルでの作業、また音楽の編集なども担当しております。左の写真は、miniDVのテープのチェックを行い、録画時間を調べているところです。

実際の作業の様子について

機材の様子

右の写真は、実際の機材の本の一部です。VHSデッキをはじめとして、各種のDVDプレイヤー・DVDレコーダーに加え、Hi8やminiDVの再生機、またブルーレイディスクの再生機も用意してあります。

ブラウン管のテレビが多いのは、DVDへ書き込む際、「DVD-Video」モードで標準画質で書き込むからです。つまり、アナログでの書き込みとなりますので、基本的にブラウン管のアナログ画質で映像を確認します。(もちろん、ハイビジョンのテレビモニタも用意してあります。)

これは、デジタルの時代に矛盾するように思えるかもしれませんが、弊社のダビングの基本的な考え方が、「最高画質で保存する」ではなく、「汎用的に(普遍的に)再生できるように保存する」ということだからです。


機材の様子

また、左の写真の下半分は、音関係の機材です。音については、CDやMD、カセットはもちろんのこと、オープンリールやマイクロカセット、レコード、ソノシートなども自社で処理可能です。

オープンリールの機材については、再生機を合計3台用意しており、不測の事態に備えています。

音のダビングについては、トラック分けにも対応しており、機材による自動トラック分けではなく、実際に人間の耳で聞きながら区切りを探す方式を採用しております。これによって、誤判断の可能性をなるべく少なくしております。また、アナログ音源をデジタル化した後、ノイズ除去の作業を無料で行っており、なるべくきれいな状態で音源を残せるよう努力を払っております。

映写機室はダビング室とは別に設けられており、専用のパソコンと、映写機と専用カメラが設置されています。細かな部分はご紹介できないのですが、下に、実際に映写機を稼動させている様子をご紹介します。



加えて、弊社では下記のようにテープの解体・修復作業も行っております。カビのクリーニングや、切れてしまったテープの接合などの場合、このようにしてケースを解体することもあります。

作業の様子作業の様子作業の様子作業の様子


当店への道のり

東側からの道のりです。松山市内からですと、中央通りからの道筋となります。

西側からの道のりです。アイテムえひめの方面からですと、この道筋となります。

プロフィール

商号有限会社 モリカメラ
役員代表取締役 社長 森 皓
代表取締役 専務 森 純一
所在地愛媛県松山市古三津一丁目25-17
電話:089-951-3837
FAX:089-952-6500
ホームページモリカメラ:⇒http://www.moricamera.co.jp
スタジオアラジン:⇒http://www.studio-aladdin.com/
出張撮影【撮りに行く】:⇒http://toriniiku.jpn.org/
事業内容カメラ販売・カラープリントの生産・ダビングサービス・スタジオ撮影等
取引銀行愛媛信用金庫・伊予銀行・四国銀行
販売拠点松山市 伊予市 東温市
沿革昭和45年 創業
昭和51年 山越店(ハトマート内)開設
昭和55年 伊予店 開設
昭和56年 本店 移動
昭和58年 駅前店 開設
昭和61年 法人設立
平成9年 スタジオアラジン 開設
平成12年 重信店(セブンスター内) 開設
平成14年 伊予店 移動 (フレシュバリュー伊予店内)
平成15年 久米店 開設 (サニーマート松山久米店内)
平成21年 三津店 開設 (セブンスター三津店内)
取引先パイオニア(カメラのサエダ)
ナニワ商会
中外写真薬品
株式会社トミカラー
明文社
ハンザテック
ハーレ

特定商取引法に基づく表記

販売業者 有限会社モリカメラ
運営統括責任者名 田村真一
郵便番号 791-8067
住所 愛媛県松山市古三津1丁目25番17号
商品代金以外の料金の説明 消費税(8%)、銀行振込手数料、代引き手数料、商品発送にかかる送料(送料に関しましては、下記をご覧ください。)
申込有効期限 7日を過ぎてもご入金を確認できない場合は、キャンセルとさせていただきます。詳しくは、お支払期限の欄をご覧ください。
不良品 不良品等、当店理由によるご返品の送料は当店がご負担させていただきます。商品の返品は商品到着後8日以内にメール・FAX・TELにてご連絡ください。
販売数量 ご注文のタイミングなどによって、商品の在庫がホームページに反映されない場合もございます。恐れ入りますが、そのような場合は先着順とさせていただきます。
引渡し時期 銀行振込:入金確認後すぐに作業開始。作業完了後に発送。
代引き:進行のご連絡後すぐに作業開始。作業完了後に発送。
お支払い方法 銀行振り込み、代金引換
代金引き換えについては、お支払い金額に応じて以下の代引き手数料が発生致します。
  1円以上9,999円以下:324円
  10,000円以上29,999円以下:432円
  30,000円以上:648円
お支払い期限 当店からのメール・FAX・TELによるご連絡日(当日を含む)から7日以内にお振込ください。
連絡なく7日を過ぎてもご入金を確認できない場合は、キャンセルとさせていただきます。キャンセル時の返送料金は、お客様ご負担とさせていただき、送料着払いにて返送いたします。
返品期限 基本的には不可です。一度ご使用・ご利用になった商品、お客様のご都合による商品のご返品はお受けいたしかねます。十分に御検討の上ご注文ください。
返品送料 キャンセル時の返送料金は、お客様ご負担とさせていただき、送料着払いにて返送いたします。
当社理由による返品の場合、返送料は当社負担とさせていただきます。
資格・免許 古物商に関する表示
  有限会社モリカメラ
  愛媛県公安委員会
  第821080001207号
屋号またはサービス名 モリカメラ ダビングサービス
電話番号 089-951-3837
公開メールアドレス print@moricamera.co.jp
ホームページアドレス http://dubbing.jpn.org